8
アクセス

旅3日目2016年4月17日日曜日台南から2時間ほど。台中に着いたいちゅう。まずはホテルにチェックイン。台中駅から5分ほど、双星大飯店さん。写真の真ん中奥の茶色い建物。立地も良く高級感がありキレイなホテル。今回はツインベッドでどーてい男と同じお部屋。この台中市は台湾で3番目の人口を誇る街。実は旅行前の計画段階で、「別にわざわざ台中へ行かなくてもええんちゃうん?」て思ってたんですよ。でもどーてい男が「台中のど

えろぽにょでは無修正画像・児童ポルノの掲載を禁止しております。

万が一掲載を発見した場合は、右の問題報告フォームからご報告ください

問題報告・削除依頼

旅日目年月日日曜日台南から時間ほど。台中に着いたいちゅう。まずはホテルにチェックイン。台中駅から分ほど、双星大飯店さん。写真の真ん中奥の茶色い建物。立地も良く高級感がありキレイなホテル。今回はツインベッドでどーてい男と同じお部屋。

この台中市は台湾で番目の人口を誇る街。実は旅行前の計画段階で、「別にわざわざ台中へ行かなくてもええんちゃうん?」て思ってたんですよ。でもどーてい男が「台中のどうしようもない街の景色を見せたいんです」ともうプッシュしてきて全然折れない。ほんでこれが台中駅の南側の街の景色。

うーん。台北や高雄に比べると田舎やけど、至ってフツーの台湾の街って感じ。こんな景色がどうしたっていうんや…?ホテルの横には新時代購物中心をいう立派なデパート。(後にコチラでナンパ)

ええ感じの街やん!と思いながら台中駅の地下道を抜けて北側に出ると…

なんやこれ。めっちゃ人が多い。というか、とんでもなくガラが悪い。

台湾人よりも東南アジア系の方が多いのがまず目立つ。あちこちにヤンチャそうな集団が座り込んでるし、ゴミや割れたビンがそこらじゅうに転がっており、街が荒れすぎてる。日本で例えるなら、休日の新宿駅とか渋谷駅くらいの人口密度で、大阪西成のあいりん地区みたいな治安の悪さ。今までヌルい人生やったから、カルチャーショックというものを生まれて初めて受けた。どーてい男が僕に「景色を見せたい」と言っていた理由を身をもって理解した。…駅の地下街を抜けて再び安全な南側へ。安堵感が凄い。特にやることもないけど、この街でも女のコとのロマンを起こしたい。先ほどの新時代購物中心でナンパすることに。ゲットをできるだけして、夜にアポを取る作戦。

どーてい「知ってます?ブーメランはあんまり喋らない方が効果的なんですよ」岩「お、おう、そうか」

岩「スケートリンクあるやんけ!滑らん?」ど「マジで言ってるんですか?」「すんません…」

スケートリンクとかテーブルゲームとかあるフロア。どーてい男が人組に声かけてゲット。続いて同じフロアで女子高生のコスプレしている子を声かけ。どちらも交換。コスプレ「?」岩・ど「!!!!」ゲーセンとかも巡回。

台湾では国民的英雄の陽岱鋼選手。

この記事に関連するタグ

関連するまとめ記事

新着まとめ記事